ブログ

Give & Give

おはようございます!冴羽です。

週に1人~2人、体験コーチングの依頼いただいているのですが、昨日「名古屋まで行ったら対面で受けられますか?」とお問い合わせをいただきました。

名古屋でしたら対面で受講可能ですので、お気軽にお問合せいただければと思います。

私も3年半程前までは地蔵している側の人間で、こうして講習依頼の連絡をするだけでもバクバク緊張しました。

だから、お問合せいただく方の緊張は理解しているつもりですし、勇気を出して依頼されている時点で「行動できる側の人」ですから、どうか自信を持っていただきたいなと思ってます。

こうして1歩を踏み出すことで2歩目、3歩目に繋がっていきますからね。

ナンパでもそうですが、1歩目を踏み出す時に緊張するのは悪いことでもなんでもなくて自然現象です。

大切なことは緊張するけど勇気を出して踏み出すこと。ここに尽きると思います。

ということで、現地希望のご連絡もお待ちしておりますね!

今日のテーマはGive&Giveです。

昨日、こんなツイートをしました。

私も36歳でナンパをはじめるまでは数える程度の恋愛経験しかなく、今でも決して女性の扱いが上手いとは思いません。

それでもナンパをはじめたことにより、2ヶ月も活動すればこれまでの人生で出会ってきた数の女性との出会いが作ることができ、食事、飲みのデートの数が激増して色々と経験させてもらいました。

数年に及ぶ深い仲になった女性が何人もいれば、その倍以上の数の女性にフラれてもきました、、、。

そんな経験から「女性の心を掴む男」ってどんな男かなぁと考えると、

Give & Give

に尽きるなぁと思うんです。

長い関係に至った女性に対しては確かにGiveしていたなぁと思うんです。

ここでいうGiveって何か?

モテなかった頃はここの理解を間違えがちだったなと。

Giveって食事を奢ってあげるとか、高級な店に連れていくとか、高価なものをプレゼントするってことではないんですよね。

こういうと、「じゃあ安居酒屋に連れていって適当に扱うことが逆にモテに繋がる。それが男らしさだ。」みたいな解釈をしがちなんですが、いやいやそれも違うよなと。

だって適当扱ってくる男に心を許そうとか思わないですよね。

大切なことは「相手を想うこと」だと思っています。

例えば高級レストランに連れていくとして、

「高級な店に連れて行くんだからホテルくらいOKだろ」という価値観を持っているのか、

「2人で高級な雰囲気に包まれて最高の時間にしたいね」という価値観を持っているのか。

人間の脳には「感じ取る」能力があります。

口に出さずとも脳で考えていることを相手は感じ取ります。

だから前者の価値観を持っていると女性は「この人なんかイヤだな」と感じ取るわけです。

私も散々失敗してきましたし、これからもするでしょう(笑)

大切なことはどんな店にいくかではなくて、

Giveの精神でやっているか

ということです。

そしてどんな時も、何度会ってもGiveをし続ける

Give & Give

を行動に移せる男が本物のカッコイイ男だと思います。

こういう価値観とか思考って理屈では理解できても、自分の行動に反映していくには時間がかかるものです。

そして頭で理解しようとするだけでなく、実践も伴わせていくことが最速の道です。

そういう意味でもナンパで出会いの数を最大化し、デートをする機会を増やしていく。

そして実際の経験から自分の価値観や思考をアップデートしていく。

その繰り返しの際に本物のGiveができる男があるのだと思います。

これまで当ブログではナンパ地蔵脱出の話ばかりでしたが、これからはこのような恋愛とかモテに関する話もしていきます。

もちろんナンパや地蔵に関してもしていきますからね。

共に精進してイイ男になりましょう!!

冴羽リョウ【地蔵脱出のプロ】公式LINE

友だち追加

冴羽リョウ公式LINEでは「地蔵脱出に役立つ情報」「ナンパ初心者に役立つ情報」「モテに繋がる情報全般」をお届けしております。

ブログやTwitterとは違う切り口で発信しておりますので、ぜひご登録ください!

コンテンツの一部
◆地蔵脱出のコツ
◆ナンパを習慣化するコツ
◆ナンパから人生をおもしろくしていくコツ
◆地蔵脱出した後も成長していくコツ
◆大人の女とナンパで知り合うコツ
◆お金をかけないメンズスキンケアのコツ
◆大人の男のファッション術