ブログ

堅い女性がナンパに応じる時

おはようございます!冴羽です。

ナンパをしていると「この人は絶対ナンパに応じないんだな」という女性に出会います。

一切会話応じずにガンシカを貫く人もいれば、会話には応じるけど絶対にOKしないという女性もいます。

私は基本的には「深追いしない」という方針なので、こういう女性にあたったらサッサと見切って違う女性にアプローチをしにいくのですが、時には「この人はガチでタイプだから何とかしたい!」って時もありますよね。

先日、数年のお付き合いになる20代前半の女性と食事をした時のこと。

この女性は20代前半とは思えない大人っぽさをもっている美人さん。繁華街を20~30分歩くと数人には必ずナンパされるそう。

普段は絶対にナンパには応じないと決めているそうなんですが、食事中に「あなたからのナンパには応じてしまった」という話になり、なぜ応じる気になったのかを聞いてみると意外な答えが返ってきました。

「あなたのナンパには本当になんとかしたいという情熱を感じたから」

当時、ナンパをはじめて数ヶ月で慣れてもいないし大したテクニックも持っていなかった私。

あるものと言えばたった1つのテンプレートと情熱だけ。

この2つを一生懸命駆使して粘ったんでしょう。(何千人もナンパしているとさすがに記憶が曖昧です)

私は「ナンパはコミュニケーション」だと思っています。

相手に何かが伝われば女性も応じる。

そういうものだと思ってます。

何年もやっているとこういう初心を忘れがちです。

「この反応はダメなやつ~」と良くも悪くもササっと見切りがちですが、本当のイイ女をモノしていくなら時には粘りも大切です。

改めて意識してやってみようと思いましたね。

しかし、20代前半の美人に食らいつくアラフォーってのもなかなか笑えますね(笑)

でもこうして恥や周囲の目なんて気にせず食らいついていける男がイイ女をモノにするんですよ(笑)

共にがんばっていきましょう!!

冴羽リョウ【地蔵脱出のプロ】公式LINE

友だち追加

冴羽リョウ公式LINEでは「地蔵脱出に役立つ情報」「ナンパ初心者に役立つ情報」「モテに繋がる情報全般」をお届けしております。

ブログやTwitterとは違う切り口で発信しておりますので、ぜひご登録ください!

コンテンツの一部
◆地蔵脱出のコツ
◆ナンパを習慣化するコツ
◆ナンパから人生をおもしろくしていくコツ
◆地蔵脱出した後も成長していくコツ
◆大人の女とナンパで知り合うコツ
◆お金をかけないメンズスキンケアのコツ
◆大人の男のファッション術

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。