ナンパ初心者の壁の打ち破り方

ナンパは最強のメンタルトレーニング

おはようございます!

前回のブログでナンパ×中村天風マインド=最強の男磨きと書きました。

今回はもう少し具体的に、ナンパをすることでどのようにメンタルが鍛えられていくのかについて書いてみようと思います。

ナンパをしていると、必ずガンシカ(こちらのナンパを完全に無視されること)や塩対応されることがあります。

経験を積み重ねていくことで減ってはいきますが、ゼロにはならないのがナンパです。

初心者の時期はそれなりにガンシカや塩対応は喰らってしまいます。

このような時、もちろんナンパとしては失敗なのですが、メンタルトレーニングという観点ではまさに鍛えるタイミングです。

ガンシカされると必ずへこんだり、人によってはイラっとしたりもします。

へこむこと、イラっと数すること自体は人間の自然な反応なので、気にしなくてOKです。

殴られたら痛いと思うのと同じように、ガンシカされればへこみます。

問題はここからです。

へこむ、イラつくという感情からいかに早く立ち直るか。

ここが最高のメンタルトレーニングのポイントです。

Twitterのタイムラインを見ていると「3連続ガンシカ。マジへこむ」みたいなツイートをたまに見かけます。

気持ちはよ~くわかるのですが、ツイートなんてしてないでメンタル鍛えましょう!!って感じです(笑)

ちなみに中村天風の手法だと、へこむ、イラつくという感情になったらクンバハカというものをやります。

ここに説明書くと長くなりますので、以下のリンクをどうぞ。

クンバハカでスーパーポジティブになろう!|絶対地蔵脱出 (saebaryo-nanpa.com)

私はナンパをしているときにへこむ出来事が起きたら必ずこのクンバハカポーズを取るようにしています。

そうすると自然とへこんだ気持ちが自分から消えていきます。

また、「いやいや俺はこんな事でへこんだり苛立つようなショボイ男じゃないんや」と心の中で自分に声掛けをしたりもします。

そして気持ちを切り替えたらまた別の美人を果敢にナンパしていくというわけです。

ガンシカされて罵声を浴びせるようなナンパプレイヤーもいるとか聞きますが、これは絶対にやってはいけないと思っています。

絶対に忘れてはいけないことは、こちら側から仕掛けているという事実です。

こちらが勝手に話しかけている訳でそれに対してどんな応対をするかを女性側の自由です。

それに腹を立てるくらいならナンパなんてやめちゃいなさいって感じですね。

メンタルトレーニングという言葉がよく使われますが、そんなに甘いもんではありません。

だってそれだけ嫌な出来事を実際に体験し、向き合わなければなりませんから。

ただ、これだけ負荷をかけられるトレーニングもそうないかもしれませんね。

ということで、メンタルを鍛える意味でもストリートナンパはマジでオススメです!!

ご興味ある方は私の固定ツイートをご覧になりご連絡ください!初心者向けのナンパマニュアルを無料でご覧いただけます!

それでは!

冴羽リョウ【地蔵脱出のプロ】公式LINE

友だち追加

冴羽リョウ公式LINEでは「地蔵脱出に役立つ情報」「ナンパ初心者に役立つ情報」「モテに繋がる情報全般」をお届けしております。

ブログやTwitterとは違う切り口で発信しておりますので、ぜひご登録ください!

コンテンツの一部
◆地蔵脱出のコツ
◆ナンパを習慣化するコツ
◆ナンパから人生をおもしろくしていくコツ
◆地蔵脱出した後も成長していくコツ
◆大人の女とナンパで知り合うコツ
◆お金をかけないメンズスキンケアのコツ
◆大人の男のファッション術