ナンパ初心者の壁の打ち破り方

アファメーションで脳をだまそう

おはようございます!

RIZAPの筋トレで体を追い込み過ぎて倦怠感に包まれながらブログをしたためております。

私は痩せすぎな位の瘦せ型で、細いことに少々コンプレックスがありました。

ナンパプレイヤーである以上、筋トレもせずに太るのはダサいなと思い、RIZAPの門を叩きました。

RIZAPに入会するとアプリによる食事管理、アプリ内で毎日トレーナーとメッセージのやりとり、週3ジムにいけばガッツリ追い込まれます。

ビジネス界でも勝者であるRIZAPでは体はもちろん、ビジネスやコーチングについても学ぶものが本当に多いです。

私はただのナンパバカではいけないと常々思っています。

ビジネス力、ナンパ力、モテ力、人間力、あらゆる面で人として成長していきたいと思って、ナンパに関する発信やコーチングも提供しております。

そんな同志に1人でも多く、私の発信を見てもらえたら嬉しいです。

はい、前置きが長くなりましたが、今日のテーマは脳をだまそうです。

脳ってスーパーコンピューターと言われておりパソコン何十万台分もの能力があるらしいです。

私たちの脳はパソコンやスマホよりも賢いそうです。

ただ、すごく単純でもあります。

例えば他人に対して「バカ」と言うとします。

そうすると脳は自分自身にバカと言ったと捉えてしまいます。

結果、自分のことをバカと思い、自己肯定感が下がるという現象が起こる。

ビックリですよね。他人に言ったバカの一言が自分に返ってくるとは思いもしませんから。

当然我々ナンパプレイヤーは自己肯定感を高めていきたい。

自分に自信のない奴にナンパされる女性の身にもなれって話ですから。

そのためには「自分の脳をだます」のが有効です。

どうだますか?

「常に肯定的な言葉で生活する」「常にポジティブに生きる」というのがベースとなりますが、やっぱり生きていれば愚痴ってしまうこともあるのが人間。

そこで効果を発揮するのがアファメーション。

アファメーションとは「自分自身に対する肯定的な宣言」です。

私が毎日行っているアファメーションをご紹介します。

ちなみにこの方法は私がいつも学ばせてもらっている中村天風氏の「命令暗示法」「断定暗示法」です。

夜、ベッドに入る直前に鏡で自分の顔を見ながら自分のなりたい状態を命令的な言葉で発声します。

自分がなりたいものならなんでもOK。

「私はもっともっとナンパでモテるようになる」でOKです(笑)

そして朝、寝起きにも行います。

ただ朝は少し言い方が違います。

「私はもっともっとナンパでモテるようになった」と断定的に言いましょう。

たったこれだけのことを毎日続けてみてください。

1日、2日で変化を感じる方はあまりいませんが、1ヶ月、3ヶ月、半年と継続すると必ず変化が出てきます。

言っている通りの自分になっていきます。

これが脳をだますアファメーションです。

お試しあれ!!

冴羽リョウ【地蔵脱出のプロ】公式LINE

友だち追加

冴羽リョウ公式LINEでは「地蔵脱出に役立つ情報」「ナンパ初心者に役立つ情報」「モテに繋がる情報全般」をお届けしております。

ブログやTwitterとは違う切り口で発信しておりますので、ぜひご登録ください!

コンテンツの一部
◆地蔵脱出のコツ
◆ナンパを習慣化するコツ
◆ナンパから人生をおもしろくしていくコツ
◆地蔵脱出した後も成長していくコツ
◆大人の女とナンパで知り合うコツ
◆お金をかけないメンズスキンケアのコツ
◆大人の男のファッション術

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。