ナンパ初心者の壁の打ち破り方

地蔵脱出気味フェーズをいかに乗り越えるか

おはようございます!

今日は地蔵脱出気味をいかに乗り越えるか?がテーマとなります。

ちなみ私の絶対地蔵脱出マニュアルをまだご覧になられていない方は、

私のTwitterの固定ツイートをご覧になり、

TwitterのDMかryosaeba777world@gmail.comへご連絡ください。

マニュアルをご覧いただくパスワードをお知らせいたします。

私の絶対地蔵脱出マニュアルを見て行動に移していただければ、地蔵を脱出することが可能です。

私自身も3年悩み続けた地蔵を脱出した経験があります。

しかし地蔵という壁の次に待っているのは「地蔵気味」です。

声は掛けられるようになったけど、ナンパする時に躊躇してしまう感覚があるとか、ターゲットとなる女性がいたのにスルーしてしまうことが多いとか。

地蔵同様にこれも誰もが通る道です。

そしてこの地蔵気味が意外と長く続きますし、脱してもしばらくナンパしない期間があるとまたやってくるものでもあります。

まず注意していただきたいのは、この地蔵気味というのは結構メンタルに効いてしまいます。

「やっとの思いで地蔵を脱出したと思ったのに、まだ地蔵っぽいやん俺、、、」と自分を責めてしまいがちです。

しかしこれは落ち込むようなことじゃありません。

なぜならナンパする時の緊張感というのは、何年やっていても発生するものだからです。

10年以上のナンパ歴があり、とんでもない実績を残しているSさんも「今でもナンパする時は緊張感がある」とおっしゃっていました。

なので気にすることはありません。

ただ、せっかく美人を見つけたのにスルーしてしまうのは非常にもったいないので、そこは直していきたいですよね。

ということで、私がスルー癖を直せたアクションをご紹介します。

【絶対に声をかけるというマイルールをもつ】

「なんのこっちゃ」と感じるかもしれませんが、これは非常に効果があります。

「絶対声をかける」と決めてしまうことが何よりも地蔵予防となります。

具体的には、街を流し歩きしながらターゲットを探していると「ん?美人かも?」と自分のセンサーが反応しますよね。

で、ここからが大事なんですが普通はセンサーが反応してからターゲットを吟味してナンパするかしないかを決める方が多いと思います。

そこをセンサーがピクッと反応したら必ず声をかけるというマイルールにしてしまうのです。

よく見たら60歳オーバーのおばさまだったというならスルーでも良いと思いますが、少々年上とか、思ったほどのタイプではなかったという程度ならナンパする。

ナンパしてLINE交換したって会いたくないなら連絡しなければいいだけですから。

自分のフットワーク強化中の時は、このマイルールで動いてみてください。非常に効果があります。

私はこのルールのもとで1人で街に立ち、3日連続ナンパするというのをやりました。

3日で100人をナンパしたことで一気にブレイクスルーできました。

悩んでいる真っ只中では「こんなの無理だ」と思ってしまいますが、それでも行動をしていくことで壁を乗り越えていけます!

ぜひ当ブログを参考にしていただき、がんばってください!私もがんばります!

それでは!

冴羽リョウ【地蔵脱出のプロ】公式LINE

友だち追加

冴羽リョウ公式LINEでは「地蔵脱出に役立つ情報」「ナンパ初心者に役立つ情報」「モテに繋がる情報全般」をお届けしております。

ブログやTwitterとは違う切り口で発信しておりますので、ぜひご登録ください!

コンテンツの一部
◆地蔵脱出のコツ
◆ナンパを習慣化するコツ
◆ナンパから人生をおもしろくしていくコツ
◆地蔵脱出した後も成長していくコツ
◆大人の女とナンパで知り合うコツ
◆お金をかけないメンズスキンケアのコツ
◆大人の男のファッション術

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。